サッシのリフォーム

朝の方はおはようございます。

昼の方はこんにちわ

夜の方はこんばんわ!

 

まだ若干風邪っぴきの中川です!

 

前回の続きで今回はサッシ関係の記事でも。

 

今、使っている窓がシングルガラスなので寒いし、結露が起きるからリフォームしたい。

そんな現状をリフォームするには大きく3つの方法があります。

 

 

①サッシ自体を複層ガラスサッシに取り替える

②ガラスを複層にする

③内窓を取り付ける

 

①は既存をサッシ自体を解体したあとに新しいサッシを取り付けるというシンプルな方法。

この方法は見栄えもよく断熱性能もきちんと取れるという反面解体した部分の補修や既存窓の処分などでコストがこの3つの内一番掛かります。

1

②は既存の窓にふかし枠のような部材をつけてガラスを複層にするという方法。

この方法は①の方法より安価にはできますが、既存の窓の厚さ等に左右される為、複層ガラスの中の空気層が余りとれません。また、網戸が付けられなくなってしまう可能性があります。

 

③は室内側にもう一個窓をつける方法。

この方法が自分個人としてはおすすめです。①や②の方法より値段も安く断熱性能や防音の性能までもとることができます。工事時間も1ヶ所1時間程度とお手軽なのでコストパフォーマンスに優れています。ただデメリットとしては窓の開け閉めが2回になってしまう事です。

2

 

 

お値段的には

①サッシ交換>②ガラス交換>③内窓

 

となるわけですね!

 

是非窓のリフォームをお考えの際には参考にしてみて下さい!

 

 

 

 

↑ ページトップに戻る