祇園精舎の鐘の声・・・

こんにちは

工事部 目迫です(^・^)

 

 

基本的に寝つきの悪い私は

寝る前、頭の中はいろんなことが巡っています(-_-;)

 

明日の予定からプライベートな事、悩み事など、グルグル駆け巡ってます

そして最後は羊を数えます(-_-;)

 

 

先日、夜中になぜだか学生の頃、暗記した

平家物語の冒頭が巡ってきました(-_-;)

 

 

 

祇園精舎の鐘の声

諸行無常の響きあり

沙羅双樹の花の色

盛者必衰の理をあらはす

おごれる人も久からず

ただ春の夜の夢のごとし

たけき者もついにはほろびぬ

ひとえに風の前の塵に同じ

 

 

ここら辺まで覚えさせられました(-_-;)

 

当時は意味なんて気にせず覚えましたが

訳するとすごい奥が深い言葉でした(-_-;)

 

特に「諸行無常」からは

いろんな思いや考えが浮かんでしまい

そんな事を考えてたら寝不足になりました(-_-;)

 

 

 

 

 

 

 

↑ ページトップに戻る